木製門松 MZ771 / Studio GALA

日本の年中行事の中で最も晴れやかな日であるお正月を彩る、Studio GALAの鮮やかな新春飾り。
伝統的な素材と技術を活かした丁寧なつくりと、現代のライフスタイルに無理なくとけ込むデザインが魅力です。
「床飾り」は床の間を季節や行事に合わせて花や掛物などで飾ることを指します。

門松は、豊作や幸せをもたらす神様「年神様」が、迷うことなく家にいらっしゃるよう、目印になると考えられています。

北欧モダンやナチュラルなインテリアに合わせても素敵なので、床の間にこだわらず、玄関先やリビングの壁を床の間に見立てて飾ってみてはいかがでしょうか。
美しい和のしつらえで、晴れやかなお正月をお迎えください。

___
サイズ 85×85×208mm
素材 サクラ、シナ、組紐
原産国 日本 ※材料も全て日本産です
___
¥21,600(税込)

購入する