簡易トイレ「minimLET」販売開始のお知らせ

クラブエスタショップでは、10/24(水)から佐藤オオキ率いるデザインオフィスnendo|ネンドが
手がける、簡易トイレ「minimLET」の販売を開始します。
minimLET21minimLET17_akihiro_yoshida-1
杉田エース株式会社とデザインオフィスnendoが共同開発した「minimLET」は、
身のまわりのものを「流用」し「兼任」するミニマルな簡易トイレです。

便座、ポリエステル製テント、アルミ製パイプ、ポケットティッシュ、ウェットティッシュ、ゴミ袋と凝固剤の7つのアイテムを一つの防水バッグに収納しコンパクトに保管することができます。
minimLET24

また、日常生活で使われている日用品(ビニール傘)や廃材(スチール缶、2ℓサイズのペットボトル)を流用して、使用することも可能です。
さらに、各アイテムが持つ機能(便座=細かいパーツを収納する容器、バッグ=約15ℓの生活用水が運搬できるバケツ、アルミ製のパイプ=テントの補助用支柱、便座用脚)に役割を「兼任」させることで最大限に利用することができます。
minimLET26

<商品概要>
商品名:minimLET|ミニムレット
サイズ:490×665mm(防水バッグ)
セット内容:便座、ポリエステル製テント、アルミ製パイプ、ポケットティッシュ、
ウェットティッシュ、ゴミ袋、凝固剤
販売価格:21,600円(税込)

▼動画でもご紹介しております。
【minimLET動画】(youtubeにリンクしております)

<デザイナープロフィール>
nendo
yjimage
2002年に佐藤オオキを中心に設立されたデザインオフィスnendo。
東京とミラノを拠点に、建築、インテリア、プロダクトからグラフィックまで幅広くデザインを手掛け、Wallpaper*誌(英)やELLE DÉCOR誌をはじめとする世界的なデザイン賞の数々を受賞。代表的な作品は、ニューヨーク近代美術館(米)など世界中の美術館に収蔵されている。これまで出演したテレビ番組は、「プロフェッショナル 仕事の流儀」(NHK)、「アナザースカイ」(日本テレビ系)など。主な著書に「ネンドノカンド 脱力デザイン論」(小学館)、「問題解決ラボ」(ダイヤモンド社)、「佐藤オオキのスピード仕事術」(幻冬舎)、「佐藤オオキのボツ本」(日経BP)、「コップってなんだっけ?」(ダイヤモンド社)などがある。杉田エースからは、「PATIO PETITE|sudare bynendo」(2015年)、防災セット「MINIM+AID|ミニメイド」(2016年)、簡易宅配ボックス「oitec|オイテック」など、数多くのデザイン製品を発表している。
http://www.nendo.jp

<製品概要>
minimLET_sketch

軽量でコンパクトに収納可能
構成要素を、便座、ポリエステル製テント、アルミ製パイプ、ポケットティッシュ、ウェットティッシュ、ゴミ袋と凝固剤の7つのアイテムに絞り込み、軽量かつコンパクトに収納ができます。
全てのアイテムを収納したバッグは、最厚部でも約100mmとスリムなため、複数重ねて保管したり、車のトランクに入れたりしても場所をとりません。

日常生活で使われているものを「流用」
現代の都市空間における様々な日用品や廃材を活用します。
・ビニール傘=テント組み立て時の骨組み
・スチール製の「缶」×3缶=便座の脚1本
・2ℓサイズの「ペットボトル」×1本=便座の脚1本

複数の役割を「兼任」させ最大限利用
各アイテムに、それぞれの機能以上の用途を持たせました。
・便座=細かいパーツを収納する容器
・バッグ=約15ℓ分の生活用水の運搬ができるバケツ
(約2回分のトイレを流せる量)
・アルミ製のパイプ=テントの補助用支柱、便座用脚

<取扱店舗>
clubESTA SHOP南青山
東京都港区南青山5-12-27
営業時間:11:00-19:00
定休日:火曜日(祝日を除く)

clubESTA SHOP近鉄あべのハルカス
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店タワー館10F
営業時間:10:00-20:00
定休日:不定休

〉minimLET Press Release PDF